わたくし、武市マスターは無類のカレー好きです。
1週間、朝昼晩カレーでも大丈夫です。

そういえば以前うちにいたスタッフの平山あや崩れの超天然ちゃん
(私は個人的に「破壊王」と呼び続けてた)
に同じような話をしてて起きた天然話を一席。
マ=マスター、バ=破壊王(バイト)

マ=「おれは朝昼晩カレーでも全然OKや!」
バ=「私もカレー好きですよ。今度作ってきましょうか?」
マ=「それは遠慮しとくわ」
バ=「なんでですかー!絶対大丈夫ですよ」
マ=「これまで誰かに食べさせたことあるんか?」
バ=「はい!もちろん!両親やおじいちゃんとか。美味しいって言って食べてくれてましたよ」
マ=「おまえ、それ同情票じゃないの?」
バ=「違いますよ〜!ちゃんとたまにはアレンジしてましたから」

マ=「えー?じゃぁ何カレーが得意なん?」
バ=「なんですか?何カレーって」
マ=「自分が好きなカレーは何ですか?」
バ=「え?カツカレーとかカキフライカレーとかの話ですか?」

マ=「ちゃうちゃう!ほら、牛肉とかだったらビーフカレーやろ」
バ=(結構あやしげな相づち)「あっ、あぁあぁ」
マ=「お前、ホントわかってんのぉ?」
バ=「。。。わかりますよぉ。。。」

マ=「じゃぁ豚とかで作るやつは?」
(絶対怪しい)
バ=「あぁ。。。えっと名前が出てこない。。。わかってますけど出てこない。。。」

マ=「名前って!。。。ポークやん!じゃぁ鶏なら?」
バ=(スーパーあせり気味に)「と、トリですか?。。。トリで作ったことないから。。。」

マ=「作ったことなくてもわかるやろ?」





バ=「。。。バード。。。バードカレー?」


その場に居合わせた全員が大爆笑。

マ=「お前キモチ悪いわ。絶対作ってくるなよ」

周りもつくえがひっくり返るくらい爆笑。

本人は「えっ!?え?え?」で答えを教えてもらうまでの5分間を
どこが間違ってんのよ!くらいの勢いで過ごしました。