武市では「プルコギスペシャル(以降SP)」と名付けたプルコギベースに
他の肉メニューを別途トッピングする形で提供しています。
「ジンギスカン」や「すき焼き」に似た感じだと理解してください(笑)


武市のプルコギSPも定着しはじめ、
常連さんはもとより多くの旁々の定番メニューとなりつつあります。
やはり魅力は、肉に負けないくらいの豊富な野菜を同時に食べれるということ。
鉄板の脇の「プルコギだし」と絡めて食べたり、〆にも武市ならではの食べ方が。
プルコギSPは豪勢な盛り付けで¥1500(1人前)
(写真はプルコギSP2人前とその他のメニュー)

その他にも、
長巻き骨付き牛カルビ、長巻き骨付き豚カルビ、
テッチャン、上ミノ、センマイ、ハチノス…など。

オーギョプサル=サムギョプサル(皮付き豚肉)
〜サンチュに包んで食べるととってもヘルシーでコラーゲンもたっぷり摂れちゃうイチオシ商品。
※武市でお出ししているオーギョプサルは皮が付いているサムギョプサル
ワンランク上のサムギョプサルになります。
★サム=3、オー=5